令和3年4月1日に、東亜非破壊検査株式会社及び株式会社辰起非破壊検査工業の合同入社式が技術研修センターにて執り行われました。

新入社員の皆さんも緊張した面持ちで式に臨んでいました。

今回は、新型コロナウイルス感染防止対策や式次第の一部変更など、例年とは異なる入社式となりました。



入社式終了後、一次研修がスタートします。
そこで、非破壊検査の基本的な知識や技能を学び、その他にも安全教育や階層教育など約2週間の研修期間を経て、それぞれの部所へ配属されることになります。配属後もWEBでの研修が続きますが・・・・

今から覚えることも沢山あり、仕事や資格の勉強など苦労することもあると思いますが、頑張ってほしいと思います。